製品紹介

指針式液面計

フロートを用いた液面計で容器内部の液位測定に用います。 機械式で構造がシンプルである為、取り扱いが容易です。
また測定に駆動電源を必要としない為、停電時でも測定・表示が可能です。
容器の大きさや用途にあわせて様々な製品をご用意しております。

指針式液面計詳細

フロートスイッチ

LSEフロートを用いたレベルスイッチで、浮力を機械的動作に変換しマイクロスイッチやリードスイッチを動作させます。
液体の満警報や空検知、自動供給・排出用の信号として広く採用されています。
フロートスイッチ詳細

目視併用フロートスイッチ

BLシリーズフロートとそれを固定した軸により現場液面指示と警報出力を同時に行う接点発信付の液面計です。
現場仕様あわせに全てカスタマイズする為、幅広い要求にお応えできます。
目視併用フロートスイッチ詳細

磁歪式 LGMシリーズ

磁歪式 LGMシリーズフロートを用いた液面計で大変高精度な小型液面伝送器です。
装置組込や狭所への設置等に最適です。
磁歪式 LGMシリーズ詳細

投げ込み式水位計

圧力センサを水中に沈め、その水圧と大気圧を比較し水位を計測する液面伝送器です。
その名の通り投げ込んで水位が測定できるので、使い勝手が大変簡単です。
投げ込み式水位計詳細

ボード式液面計

LG-1000部品 LG1000シリーズ
フロートを使用した液面計で、縦型の目盛板(ゲージボード)にタンク内液位を指示します。
ウェートの付いた指示矢とフロートをワイヤでつなぎ、液位変化でフロートが動くと指示矢も連動して動く大変シンプルなレベル計です。
LG1000シリーズ詳細

LG1200シリーズ
フロートを使用した液面計で、縦型の目盛板(ゲージボード)にタンク内液位を指示します。
従来型ボード式液面計と違い液位変化と指示の動作方向が同期する画期的な液面計です。
LG1200シリーズ詳細

制御盤

油面指示警報設定器 水位計盤フロートスイッチを用いたポンプ自動運転や、各種伝送器の信号を受ける表示盤等を現場仕様に合わせて製作致します。